コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 焼きよもぎ餅

2024.6.10 更新

Cooking Note クッキングノート

焼きよもぎ餅

よもぎ香るあん入り餅を焼いた、素朴な味わい。

焼きよもぎ餅

2022年3月号掲載

Check

西川万里

西川万里さん

焼きよもぎ餅

神戸市東灘区で「お菓子教室Sunday」を主宰。初級から上級まで、お菓子づくりが身近で楽しくなる、家庭でつくりやすいレシピが好評。自宅で楽しめるレッスンキットも販売中。

こちらもチェック西川万里さんのホームページへ
エネルギー140kcal/1個分
食塩相当量0.1g/1個分
調理時間40分
  • デザート・おやつ

(6個分)

米粉・・・ 85g
白玉粉・・・10g
水・・・150cc
よもぎ粉・・・4g
グラニュー糖・・・55g
塩・・・ひとつまみ
粒あん(市販)・・・100g
※6等分して丸めておく
サラダ

電子レンジ対応のボウルに米粉、白玉粉を入れ、水を半量加えてダマができないようにゴムべらで混ぜる。混ざったら、残りの水も加えて混ぜる。

よもぎ粉は熱湯を注いで戻し、茶こしでこしてしっかり絞る。 

絞ったよもぎ粉、グラニュー糖、塩を①に加えて混ぜ、ラップをして電子レンジで1分30秒加熱する。水分が多い場合は、さらに30秒かける。 

取り出して、ゴムべらで塊を潰すように混ぜてムラをなくし、再度、電子レンジで1分30秒加熱する。

かための餅状になった生地をゴムべらで練り混ぜ、再度、電子レンジで1分30秒加熱する(透明感が出てくる)。

ラップの上に取り出し、ラップの上から手で練り混ぜる。※熱いので、軍手をするとよい。

手に少量のサラダ油をなじませ、生地を6等分して丸く広げる。粒あんをのせて包み、平たく形を整える。

薄くサラダ油をひいたフライパンで両面を焼く。

おすすめ商品

素材力だし® こんぶだし

北海道の昆布の粉末を使用し、上品な香りと旨みにこだわりました。厳選した素材を使用し、「食塩」を加えておりません。

素材力だし® こんぶだし
かんたんレシピ

えびとにらのかき揚げこんぶ塩

【材料(4人分)】
むきえび 200g
にら 1束
酒 少々
塩 少々
小麦粉 1カップ
卵 1個
冷水 150cc
揚げ油 適量
こんぶだし 1/2本
塩 小さじ1/3

【作り方】
1)むきえびの背わたを取り除き、酒・塩をふって下味をつける。
2)にらの根元を少し切り落とし、2cm長さ位に切る。
3) 揚げ油を170℃位に加熱する。
4) 卵を溶きほぐし、冷水を加えて混ぜ、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせて衣を作り、えびとにらをさっと混ぜ合わせる。 5) 3)の揚げ油で揚げる。
6)こんぶだしをスプーンの背で細かくつぶし、塩と混ぜ合わせ、⑤に添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら