コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > マンゴーとココナッツのムース

2022.8.9 更新

Cooking Note クッキングノート

マンゴーとココナッツのムース

トロピカルな味わいの、南国デザート。

マンゴーとココナッツのムース

2021年8月号掲載

Check

西川万里

西川万里さん

マンゴーとココナッツのムース

神戸市東灘区で「お菓子教室Sunday」を主宰。初級から上級まで、お菓子づくりが身近で楽しくなる、家庭でつくりやすいレシピが好評。自宅で楽しめるレッスンキットも販売中。

こちらもチェック西川万里さんのホームページへ
エネルギー134kcal/1個分
食塩相当量0g/1人分
調理時間60分
  • デザート・おやつ

(210mlの容器5個分)

◆マンゴームース
 マンゴー(正味)・・・130g
 粉ゼラチン・・・ 2g
 (水10gでふやかしておく)
 生クリーム・・・1/4カップ
 キルシュ・・・ 小さじ1/2
◆ココナッツジュレ
 牛乳・・・ 90g
 A ココナッツミルク
   パウダー・・・ 10g
   グラニュー糖・・・ 20g
 ゼラチン・・・ 2g(水10gでふやかしておく)
生クリーム・・・60g
◆マンゴーソース
 マンゴー(正味)・・・ 50g
 グラニュー糖・・・ 5g
 キルシュ・・・ 小さじ1/2
飾り用のマンゴー(角切り)・・・100g
ミントの葉・・・ 適量
※マンゴーは、全部で大1個
(小さい場合は2個)使用

マンゴーは皮と種を取り、ムースとソースに使うマンゴーを合わせてミキサーにかけてピュレ状にし、それぞれの分量に分けておく。

マンゴームースをつくる。①のムース用のマンゴーピュレをボウルに入れ、そこから大さじ2をふやかしたゼラチンに加えて、電子レンジ(500w)に30秒かけて溶かし、ボウルに戻して混ぜ合わせる。

七分立てに泡立てた生クリームとキルシュを加えて混ぜ、容器に分け入れて冷やし固める。

ココナッツジュレをつくる。鍋に牛乳、混ぜ合わせたⒶを入れて火にかける。沸騰したら弱火にし、1分ほど混ぜ溶かす。

ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ、生クリームも加えて混ぜ、平らな容器に入れて冷やし固める。

③の上に飾り用のマンゴーを入れ、⑤のジュレをスプーンですくって入れる。マンゴーソースの材料を混ぜ合わせてかけ、ミントの葉を添える。

おすすめ商品

ゼスプリ・グリーンキウイ

鮮やかなグリーンの果肉が目印の、キウイフルーツの代表選手。酸味と甘みのバランスが絶妙で、さわやかな味が人気です。1個で現代人に不足しがちな食物繊維を補うことができます。

ゼスプリ・グリーンキウイ
かんたんレシピ

キウイ・トマト・豆腐のカプレーゼ

【材料(2人分)】
グリーンキウイ 2個
トマト 小2個
豆腐(絹) 1/3丁
A[エクストラバージンオリーブオイル大さじ1、はちみつ、レモン汁各小さじ1、塩小さじ1/4、黒(粒)コショウ少々]
バジルの葉 6枚

【作り方】
1.グリーンキウイは皮をむいて、1個を4等分の輪切りにする。
2.トマトは湯むきし、1個を4等分に切る。豆腐は6等分に切る。
3.ボウルにAの材料を合わせる。
4.キウイ、豆腐、トマトを重ねて皿に盛り、③をかけてバジルの葉を添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら