コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 抹茶といちごのブッシュドノエル

2022.6.9 更新

Cooking Note クッキングノート

抹茶といちごのブッシュドノエル

ホワイトチョコ入りクリームをたっぷり!

抹茶といちごのブッシュドノエル

2021年12月号掲載

Check

西川万里

西川万里さん

抹茶といちごのブッシュドノエル

神戸市東灘区で「お菓子教室Sunday」を主宰。初級から上級まで、お菓子づくりが身近で楽しくなる、家庭でつくりやすいレシピが好評。自宅で楽しめるレッスンキットも販売中。

こちらもチェック西川万里さんのホームページへ
エネルギー283kcal/1/5カット分
食塩相当量283g/1/5カット分
調理時間90分
  • デザート・おやつ

(25×25㎝の天板/1枚分)

◆抹茶生地
 卵白・・・40g
 グラニュー糖・・・25g
A 卵・・・ 2個
  グラニュー糖・・・70g
B 薄力粉・・・ 75g
  抹茶・・・5g
生クリーム・・・35g
◆ホワイトチョコクリーム
 ホワイトチョコレート・・・35g
 生クリーム(常温に戻す)・・・120g
いちご・・・5〜6個

ホワイトチョコクリームをつくる。ホワイトチョコレートは湯煎で溶かしておく。生クリームの1/4量(30g)を加えて混ぜ合わせ、なじんだら残りも加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。

抹茶生地をつくる。ボウルで卵白を泡立て、ふんわりしたらグラニュー糖を2回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲをつくる。

別のボウルにⒶを入れ、湯煎にかけて人肌に温める。湯煎から外し、白くもったりして生地を落とすと線が残るくらいまでしっかり泡立てる。②のメレンゲを加えてゴムべらで切り混ぜる。

Ⓑを加えてゴムべらでつやが出るまで切り混ぜ、しっかり温めた生クリームも加えて混ぜ合わせる。オーブンシートを敷いた天板に流し入れ、190℃のオーブンで10分焼き、冷ましておく。

①のクリームを角が立つまで泡立てる。

④の生地の紙をはがし、焼き色のついた面を上にしてクッキングシートの上におく。巻き終わり2㎝くらいを残して⑤のクリームを全体に塗り広げる。

縦に4等分したいちごを写真のように2列に並べて手前から巻き、冷蔵庫で冷やす。

1/4ほどを斜めにカットして上にのせ、飾りを添える。

おすすめ商品

ブルーベリー黒酢

国産玄米を100%使って醸造した黒酢に、ブルーベリーとぶどうの果汁を加えて飲みやすく仕上げた、おいしく黒酢をとることができる黒酢飲料です。

ブルーベリー黒酢
かんたんレシピ

ブルーベリー黒酢の豆乳割り

【材料(1人分)】
ミツカン ブルーベリー黒酢 30ml
豆乳 150ml

【作り方】
1.冷たい豆乳に「ブルーベリー黒酢」を入れてよく混ぜ合わせる。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら