コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 抹茶のブッシュドノエル

2019.11.7 更新

Cooking Note クッキングノート

抹茶のブッシュドノエル

小豆入りクリームと栗を巻き込んだ、3世代で楽しめる和のクリスマスケーキ。

抹茶のブッシュドノエル

2016年12月号掲載

Check

抹茶のブッシュドノエル

いちごもいいけれど、子どもから、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんまで3世代で一緒に味わえる、小豆や抹茶を使ったクリスマスケーキはいかがですか?ふわふわのスポンジで、小豆入りの生クリームやたっぷりの栗を巻き込み、豪華に仕上げました。

エネルギー155kcal/1/8カット分
食塩相当量0.1g/1/8カット分
調理時間60分 (冷やし時間を除く)

(17×24cmのバット1台分)

★抹茶生地
卵...2個
グラニュー糖...30g
はちみつ...5g
抹茶...5g
薄力粉...30g
牛乳・バター(食塩不使用)...各5g ※合わせて湯煎にしておく
フランボワーズジャム...適量
★小豆クリーム
生クリーム...100g
ゆで小豆(缶)...70g
栗の甘露煮...50g
飾り用の抹茶...適量

ボウルに卵を溶きほぐし、グラニュー糖、はちみつを加え、湯煎にかけながら、生地を落とすと軽く筋が残るくらいまでハンドミキサーで泡立てる。抹茶をふるい入れ、生地になじむまで混ぜる。

ふるった薄力粉を加えて泡立て器で混ぜる。湯煎にした牛乳とバターも加えて混ぜる。クッキングシートを敷いたバットに流し入れ、170℃のオーブンで約10分焼き、冷ましておく。

小豆クリームをつくる。ボウルに生クリームを入れて六分立てにし、ゆで小豆を加えてなじむように軽く泡立てる。

2の生地をシートからはずし、焼き色を上にし、巻き終わり部分を斜めにカットする。フランボワーズジャムを表面に塗り、3のクリームの2/3量を均一に広げる。刻んだ栗を全体に散らして手前から巻き、冷蔵庫で1時間冷やす。

残りの小豆クリームを表面に塗ってヘラで模様をつけ、抹茶をふる。

おすすめ商品

地鶏だしちゃんこ鍋スープ 醤油

二種の地鶏(阿波尾鶏・名古屋コーチン)だしの旨み、焼津産鰹節・日高昆布だしの風味、本みりんのコクを加えた醤油仕立ての鍋スープです。

地鶏だしちゃんこ鍋スープ 醤油
かんたんレシピ

地鶏だしちゃんこ鍋 醤油

【材料】(3~4人分)
鶏肉(もも肉又はぶつ切り)・・・200g
鶏だんご・・・200g
白菜・・・1/4株(約500g)
長ねぎ・・・1本(約150g)
人参・・・1/3本(約40g)
しいたけ・・・4個(約60g)
豆腐・・・1丁(約350g)
油揚げ・・・2枚(約40g)
地鶏だしちゃんこ鍋スープ 醤油・・・1袋

【作り方】
1..鍋にスープを入れて火にかけ、沸騰したら鶏だんご・鶏肉の順番に加えます。
※スープはよく振ってから鍋に入れてください。
2..再び沸騰したら火を中火におとし、アクをとり、白菜の茎(かたい部分)・長ねぎ・人参・しいたけ・豆腐・油揚げを入れます。火が通ったら白菜の葉を加え、ひと煮立ちさせたら出来上がりです。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら