コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > いちじくジャムのミニパイ

2022.9.8 更新

Cooking Note クッキングノート

いちじくジャムのミニパイ

秋につくりたい、いちじくジャム! パイに包んで、手軽なおやつ

いちじくジャムのミニパイ

2018年11月号掲載

Check

山本亜希子

山本亜希子さん

いちじくジャムのミニパイ

種のプチプチ感といちじくの独特のやさしい甘みがおいしい、秋につくりたいジャム。そのままパンにのせたりヨーグルトに混ぜて食べるのもいいですが、パイに包んでこんがり焼くと、バターのコクとあいまって、極上のおやつに!市販のパイ生地を使うと手軽にできるので、ぜひ、試してみてください。

こちらもチェック山本亜希子さんのブログへ
エネルギー40kcal/1個分
食塩相当量0.1g/1個分
調理時間90分
  • デザート・おやつ

(ジャムはつくりやすい分量  /ミニパイは16個分)

★いちじくジャム
いちじく...280g(2.5個)
グラニュー糖...95g
レモン汁...小さじ2
赤ワイン...15g
パイシート(市販)...10×10cm 2枚
※ジャムは、約半量を 使用

いちじくは皮をむいて1cm角に切る。保存用の瓶を煮沸消毒しておく。

鍋に1のいちじく、グラニュー糖を入れて中火にかける。ゴムべらですくったときにポタポタとゆっくり落ちる程度まで煮詰め、レモン汁と赤ワインを加えてひと煮立ちさせ、熱いうちに瓶に詰める。

パイシートは1枚を8等分し、麺棒で3×6cmにのばす。

パイの片側に2のジャムを小さじ1/3ずつのせて半分に折りたたみ、上部にナイフで軽く2本切り込みを入れ、200℃のオーブンで10〜15分焼く。

おすすめ商品

AJINOMOTO オリーブオイルエクストラバージン

指定農園の原料だけをしぼり、本格的な風味にこだわったオリーブ油。苦味・辛味が少なくフルーティな味わい、オリーブオイルの豊かな香りをお楽しみいただけます。

AJINOMOTO オリーブオイルエクストラバージン
かんたんレシピ

秋鮭といくらのはらこパスタ

【材料(2人分)】
生さけ 2切れ
塩(下味つけ用) 少々
白こしょう(下味つけ用) 少々
いくら 大さじ4
スパゲッティ 160g
貝割れ菜 1パック
にんにく(薄切り) 1片分
「JOYL オリーブオイル」 大さじ3
塩 少々
黒こしょう 少々

【作り方】
1)生さけは軽く塩、白こしょうをし、「オリーブオイル」(大さじ1)を熱したフライパンで両面をソテーして、皿に取り出しておく。
2.)1)のフライパンの余分な油を拭き取り、「オリーブオイル」(大さじ2)を入れ、弱火でにんにくが色づくまで炒める。
3)鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を加えて貝割れ菜をサッと湯通しする。同じ湯でスパゲッティを表示通りにゆでる。②のオイルにスパゲッティのゆで汁を少し加えて乳化させ、ゆで上がったスパゲッティを加えて軽くあえ、塩、黒こしょうで味を調えて皿に盛る。
4)スパゲッティの上に、1)のさけといくら、3)の貝割れ菜を盛る。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら