コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 高野豆腐とベーコン、グリーンアスパラの炒め

2022.8.9 更新

Cooking Note クッキングノート

高野豆腐とベーコン、グリーンアスパラの炒め

コンソメで下味をつけて洋風に。ボリュームも満足なおかずです。

高野豆腐とベーコン、グリーンアスパラの炒め

2018年6月号掲載

Check

志賀直子

志賀直子さん

高野豆腐とベーコン、グリーンアスパラの炒め

高野豆腐はいったん戻してしっかり水を切ってから、コンソメを含ませます。肉がわりに、炒め物に使えば、ボリュームも栄養も満足。洋風の素材とも合います。

エネルギー215kcal/1人分
食塩相当量0.8g/1人分
調理時間20分
  • 西洋料理
  • 豆・きのこ・乾物料理

(4人分)

高野豆腐...2枚
ベーコン(あれば厚切り)...60g
グリーンアスパラ...4本
玉ねぎ...小1個
ニンニク...1かけ
コンソメ(顆粒)...小さじ1
パセリ(みじん切り)...適量
オリーブオイル、塩、こしょう

高野豆腐を水で戻し、しっかり絞って、食べやすい大きさにちぎる。

鍋に水1.5カップとコンソメを入れて沸かし、1を入れて弱火で10分ほど煮る(煮汁が少し残る程度)。ざるに上げ、汁気を切っておく。

ベーコンは2cm幅に切る。グリーンアスパラはゆでて3cm長さに切る。玉ねぎ、ニンニクは薄切りにする。

フライパンにオリーブオイル大さじ1とニンニクを入れて火にかけ、香りが出たら、ベーコンと玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、2とグリーンアスパラを加えて炒め合わせ、塩、こしょうで味を調える。器に盛り、パセリを散らす。

おすすめ商品

ゼスプリ・グリーンキウイ

鮮やかなグリーンの果肉が目印の、キウイフルーツの代表選手。酸味と甘みのバランスが絶妙で、さわやかな味が人気です。1個で現代人に不足しがちな食物繊維を補うことができます。

ゼスプリ・グリーンキウイ
かんたんレシピ

キウイ・トマト・豆腐のカプレーゼ

【材料(2人分)】
グリーンキウイ 2個
トマト 小2個
豆腐(絹) 1/3丁
A[エクストラバージンオリーブオイル大さじ1、はちみつ、レモン汁各小さじ1、塩小さじ1/4、黒(粒)コショウ少々]
バジルの葉 6枚

【作り方】
1.グリーンキウイは皮をむいて、1個を4等分の輪切りにする。
2.トマトは湯むきし、1個を4等分に切る。豆腐は6等分に切る。
3.ボウルにAの材料を合わせる。
4.キウイ、豆腐、トマトを重ねて皿に盛り、③をかけてバジルの葉を添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら