コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > さわらと新玉ねぎのエスカベッシュ

2018.10.9 更新

Cooking Note クッキングノート

さわらと新玉ねぎのエスカベッシュ

炒めた玉ねぎと生のダブル使い。甘さとシャキシャキ感が楽しめます。

さわらと新玉ねぎのエスカベッシュ

2018年5月号掲載

Check

志賀直子

志賀直子さん

さわらと新玉ねぎのエスカベッシュ

鰆の漬け汁には、加熱して甘みを引き出した新玉ねぎと、オレンジも加えてさわやかに。トッピングには、みずみずしい生の新玉ねぎをたっぷり。旬のおいしさを存分に味わいましょう。

エネルギー283kcal/1人分
食塩相当量1.2g/1人分
調理時間25分
  • 西洋料理
  • 魚料理

(4人分)

さわら(切り身)...4切れ
新玉ねぎ...2個
オレンジ...1個
イタリアンパセリ(またはパセリ)...適量
A白ワイン...大さじ6
 酢...大さじ3
 塩...小さじ1/2
 砂糖...少々
塩、こしょう、かたくり粉、オリーブオイル

さわらは骨を除いて一口大に切り、塩、こしょうをする。

玉ねぎは薄切りにし、半量は水にさらし、ざるに上げて水気を切っておく。オレンジは果肉を取り出しておく。

フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、2の残りの玉ねぎを炒め、しんなりしたらAを加え、ひと煮立ちさせて、バットに移して冷ます。冷めたらオレンジの果肉も加える。

1にかたくり粉を軽くまぶし、揚げ焼きにして、熱いうちに3に10分ほど漬け込む。

4を器に盛り、イタリアンパセリと水にさらした玉ねぎをのせる。

おすすめ商品

〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ
ストレート

焼あごを中心に7種のだしをブレンドし、あっさりしていてコクがある味わいに仕上げた焼あごだし鍋つゆです。

〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート
かんたんレシピ

トマトの焼あごだし鍋

材料 (4人分)

トマト・・・中2個
鶏だんご・・12個
キャベツ・・1/4個
豆腐・・・・1/2丁
しめじ・・・1パック
にんじん・・1/2本
水菜・・・・1/2袋

〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート・・1袋

つくりかた
(1)トマトは1cm厚さの輪切りにする。
(2)キャベツはザク切りにする。しめじは石づきを取って、小房に分ける。にんじんは短冊に切る。水菜を4〜5cmの長さに切る。豆腐は食べやすい大きさに切る。
(3)鍋に「焼あごだし鍋つゆストレート」を入れて、火にかける。
(4)(3)が沸騰したら、(2)と鶏だんごを入れる。
(5)(4)に火が通ったら、(1)を入れて軽く煮る。
※栄養成分は鍋つゆを75%摂取するとして計算しています。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら