コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > あんこのババロア

2022.7.7 更新

Cooking Note クッキングノート

あんこのババロア

クリーミーなババロア生地に、粒あんがベストマッチ!

あんこのババロア

2017年9月号掲載掲載

Check

山本亜希子

山本亜希子さん

あんこのババロア
こちらもチェック山本亜希子さんのブログへ
エネルギー177kcal/1/6カット分
食塩相当量0g/1人分
調理時間80分(あんを炊く時間を除く)
  • デザート・おやつ

(18cmのパウンド型1台分)

★粒あん
(つくりやすい分量)
小豆...200g
きび砂糖...250g
塩...小さじ1
★ババロア
卵黄...2個分
グラニュー糖...15g
牛乳...80g
粉ゼラチン...5g
(水25gでふやかす)
生クリーム...125g
ラム酒...小さじ1/4
粒あん...125g

粒あんを炊く。小豆を鍋に入れ、たっぷりの水を入れて30分ゆでてざるに上げる。

再度、たっぷりの水を入れて火にかけ、約40分、豆が指で軽くつぶせるくらいまでゆでる。流水をそっと流し入れて水をあふれさせ、小豆が見えるくらい水が透明になったら水を切る。きび砂糖を加え、豆をつぶさないように混ぜながら好みのかたさまで煮詰め、最後に塩を加えて混ぜる。

ババロアをつくる。卵黄とグラニュー糖をボウルに入れて混ぜ、温めた牛乳も加えて混ぜる。鍋に入れ、沸騰させないよう弱火にかけ、鍋底に筋が残る程度に、少しとろみがつくまで混ぜ、火から下ろす。

3に粉ゼラチン、粒あんの順に加えて混ぜ、鍋底を氷水につけてとろみをつける。

六分立てにした生クリームとラム酒を加えて混ぜ、型に流し入れて冷やし固める。

おすすめ商品

マ・マー
早ゆでスパゲティ FineFast 1.6mm チャック付結束タイプ

当社独自のFineFast製法により、本格アルデンテ食感を残しながら、1.6mmのパスタで3分のゆで時間を実現しました。 使いやすく、保存に便利なチャック付結束タイプです。 電子レンジでの調理も可能です。

マ・マー
早ゆでスパゲティ FineFast 1.6mm チャック付結束タイプ

かんたんレシピ

キャベツの芯とちりめんじゃこの和風スパゲティ

【材料(1人分)】
マ・マー 早ゆでスパゲティ
FineFast 1.6㎜チャック付結束タイプ 100g
水 1ℓ
塩 小さじ1

キャベツ(芯の部分) 50g
ちりめんじゃこ 10g
梅干し(種を取って叩いておく) 1個分
バター 10g
しょうゆ 適量

【作り方】
1.キャベツの芯は斜めにスライスしてボールに入れ、ラップし、電子レンジで1分(600Wの場合)加熱します。
2.沸騰したお湯に塩小さじ1、「マ・マー 早ゆでスパゲティ FineFast 1.6㎜」を入れ、3分間ゆでます。
3.ボールに1、ちりめんじゃこ、梅干し、ゆで上がったスパゲティ、バター、しょうゆを加えてよくあえ、お皿に盛ります。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら