コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > キャラメルバナナのシュークリーム

2020.5.7 更新

Cooking Note クッキングノート

キャラメルバナナのシュークリーム

カリカリアーモンド入りのクリームが、アクセントに。

キャラメルバナナのシュークリーム

2016年4月号掲載

Check

堀江真紀

堀江真紀さん

キャラメルバナナのシュークリーム

シュー生地は、できるだけ失敗がないよう小さめのサイズに焼き上げました。カリカリのアーモンド入り生クリーミと濃厚なキャラメル味のバナナの一体感を味わって欲しいので、ぜひ、ひと口で豪快に食べてみてください。

こちらもチェック堀江真紀さんのブログへ
エネルギー120kcal/1個分
食塩相当量0.1g/1個分
調理時間90分
  • デザート・おやつ

(18個分)

A
水...1/2カップ
バター(食塩不使用)...45g
砂糖...5g
塩...ひとつまみ

薄力粉...55g
溶き卵...2個分

B
グラニュー糖...50g
水...小さじ1

スライスアーモンド...30g

生クリーム...1カップ
メープルシロップ...40g
バナナ...2本
グラニュー糖

Aを鍋に入れて火にかけ、沸騰したら火から下ろす。ふるった薄力粉を加えて混ぜ、再び火にかけて1〜2分、ゴムべらで練るように混ぜてaボウルに移す。

溶き卵を少しずつ加えて混ぜ、直径1cmの口金をつけた絞り袋に入れる。クッキングシートを敷いた天板に、直径3〜4cmの丸形に18個絞り出し、200℃のオーブンで約15分、180℃に下げて約20分焼いて冷ましておく。

小鍋にBを入れて火にかけ、きつね色になったらスライスアーモンドを加えてからめb、オーブンシートの上に広げて冷まし、細かく刻んでおく。

フライパンにグラニュー糖を入れて火にかけ、5mm幅に切ったバナナを加えてこんがり色がつくまで炒める。

生クリームにメープルシロップを加えて角が立つまで泡立て、3を加えて混ぜる。

2のシューを上1/3で切り、5のクリームと4のバナナをつめる。

おすすめ商品

ラカントS 顆粒130g

ほんのりナチュラルブラウン色。黒砂糖にも似たお味で、加熱しても甘味は変わりません。煮る、炊く、焼くなど、どんなお料理にもよく合います。

ラカントS 顆粒130g
かんたんレシピ

YOMEちゃんのキャロットケーキ

【材料】
卵   2個
ラカントS顆粒   150g
サラダ油   120g
人参(すりおろしたもの)   200g
薄力粉   150g
ベーキングパウダー   小さじ1/2
シナモンパウダー・ナツメグパウダー  各少々
クリームチーズ   小さじ8
人参(飾り用・茹でたもの)   適量
※飾り用の人参は1切れあたり「3g」

【作り方】
1)ボウルに割りほぐした卵・ラカントS顆粒・サラダ油をあわせ、もったりするまで泡立てる。
2)1に人参を入れて混ぜ、さらに薄力粉・べーキングパウダー・ナツメグパウダーをあわせてふり入れ、ゴムベラを使って粉気がなくなるまで切り混ぜる。
3)型に2の生地を流し入れ、180℃に予熱したオーブンで35分焼く。
4)3が焼き上がって粗熱がとれたら8等分に切り分け、皿に盛りつける。クリームチーズ・飾り用の人参を添え、お好みでセルフィーユを飾る。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら