コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > りんごのキャラメルパウンドケーキ

2018.11.9 更新

Cooking Note クッキングノート

りんごのキャラメルパウンドケーキ

キャラメル味のりんごを混ぜ込んだ、しっとり濃厚な味わいを楽しんで。

りんごのキャラメルパウンドケーキ

2015年11月号掲載

Check

堀江真紀

堀江真紀さん

りんごのキャラメルパウンドケーキ

キャラメル味のりんごをバターケーキの生地に混ぜ込んだ、リッチな味わいの濃厚なケーキ。しっとりとした食感で、紅茶との相性が抜群です。焼き上がったら熱いうちにブランデーをしっかり染み込ませるのがおいしく仕上げるポイントです。

こちらもチェック堀江真紀さんのブログへ
エネルギー346kcal/1/4カット分
食塩相当量0.1g/1/4カット分
調理時間90分
  • デザート・おやつ

(10×7×6㎝のパウンド型2個分)

A
ブランデー...小さじ1
バター(食塩不使用)...15g
生クリーム...20g

グラニュー糖...30g
ブランデー...少々

バター(食塩不使用)...115g
グラニュー糖...100g
卵...2個
B
薄力粉...65g
強力粉...40g
ベーキングパウダー...2g

りんごは皮と芯を取り除き、いちょう切りにする。

鍋にグラニュー糖(65g)を入れて火にかけ、濃いめのキャラメル色になったら火を止め、鍋底を水につけて色止めをする(a)。

1のりんごとAを加えて混ぜ、再び火にかけて煮詰める。水分が少なくなったら生クリームを加えて混ぜ、冷ましておく。

グラニュー糖(30g)と水60ccを鍋に入れて火にかけて溶かし、冷めたらブランデーを加えてシロップをつくる。型にバター(食塩不使用・分量外)を塗って、軽く強力粉(分量外)をふり冷蔵庫で冷やしておく。

ボウルにやわらかくしたバター(115g)とグラニュー糖(100g)を加え、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。ほぐした卵を少しずつ加えて混ぜ、合わせてふるったBと3を加えて混ぜ、型に流し入れる。

170〜180℃のオーブンで40〜50分焼き、熱いうちに表面全体に4のシロップをハケで染み込ませる(b)。

おすすめ商品

本造り純米酢きぶき

精米歩合70%の国産米と六甲の天然水を使い、静置発酵法により時間をかけて造り上げました。 雑味が少なく、旨味があり、軽くさっぱりした味は和・洋・中どんな料理にも合います。

本造り純米酢きぶき
かんたんレシピ

さんまの南蛮漬け

材料 (4人前)

さんま・・・2尾
塩・こしょう・・適量
片栗粉・・・・・適量
サラダ油・・・・適量
玉ねぎ・・・1/2〜1個
にんじん・・・1/4本
ピーマン・・・1個

【漬け液】
マルカン本造り純米酢きぶき・・大さじ4
だし汁・・大さじ3
うすくちしょうゆ・・大さじ2
砂糖・・大さじ2
赤唐辛子・・適量

つくりかた
(1)玉ねぎは薄切り、にんじん・ピーマンはせん切り、赤唐辛子は種をとって小口切りにします。
(2)【漬け液】を混ぜ合わせバットに入れ、(1)を漬けておきます。
(3)さんまは3枚おろしにして4等分に切り、塩・こしょうをふります。
(4)(3)に片栗粉をまぶし、フライパンで揚げ焼きします。
(5)熱いうちに(2)に漬けます。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら