コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 白花豆のモンブラン

2020.9.9 更新

Cooking Note クッキングノート

白花豆のモンブラン

市販の甘煮を使って、クリームに。栗に勝るとも劣らない、味わいです。

白花豆のモンブラン

2016年1月号掲載

Check

堀江真紀

堀江真紀さん

白花豆のモンブラン

市販の白花豆の煮豆を裏ごししてモンブランに。食感や色合いなど、栗に勝るとも劣らない味わいです。手軽につくれるうえに、モンブランよりあっさりと仕上がるので、子どもからお年寄りまで食べやすいのも魅力ですね。

こちらもチェック堀江真紀さんのブログへ
エネルギー336kcal/1個分
食塩相当量0g/1人分
調理時間80分
  • デザート・おやつ

(6個分)

★生地
卵黄…2個分
グラニュー糖…20g
卵白…2個分
グラニュー糖…40g
薄力粉…60g
粉砂糖…適量

★豆クリーム
白花豆の甘煮
(市販)…145g
バター(食塩不使用)…25g

A
砂糖…10g
生クリーム…25g
ラム酒…小さじ1/2

B
生クリーム…175g
グラニュー糖…15g
ラム酒…少々

ボウルに卵黄とグラニュー糖(20g)を加えて混ぜる。

別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖(40g)を2回に分けて加えて泡立て、しっかりしたメレンゲをつくる。

1と2を混ぜ合わせ、ふるった薄力粉も加えて混ぜ、1cmの口金をつけた絞り袋に入れる。

天板にクッキングシートを敷き、直径7cmの円形になるよう渦巻き状に絞り、表面にたっぷりと粉砂糖をふる。190〜200℃のオーブンで約10分焼き、冷ましておく。

白花豆の甘煮は、汁気をキッチンペーパーでふき取り、裏ごしする。

バターに5を少しずつ加えて混ぜる。Aも加えて混ぜ、モンブラン用または細い口金をつけた絞り袋に入れる。

Bを合わせて泡立てる。

4の生地の上に7の生クリームの半量をのせ、6のクリームを絞る。残りの生クリームをのせて、生地をのせて仕上げる。

おすすめ商品

これ!うま!つゆ

めんつゆとも、白だしとも違う!これ1本で、ぱぱっと簡単、ちゃんとおいしいメニューができる!

これ!うま!つゆ
かんたんレシピ

長芋と大葉の肉巻き うまつゆ絡め

【材料(2人分)】
豚肉(ばら) 160g (20g 8枚)
長芋 260g
大葉 8枚
片栗粉 適量
粗びき黒こしょう 小さじ1/2
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ 30ml
ごま油・オリーブオイル 各小さじ1
柚こしょうまたはわさび 適量

【作り方】
1)豚ばら肉は横半分に切る。長芋は横半分に切り、1㎝角に切る。
2)豚ばら肉1枚分(半分に切った2枚)を少し重ねて並べ、大葉をのせ、長芋をのせて巻く。バットなどに片栗粉と粗びき黒こしょうを混ぜて広げ、そのうえで肉巻きを転がし、余分な粉をはたく。
3)フライパンに、ごま油とオリーブオイルを塗り熱し、STEP2を並べ入れ全面こんがりと焼き、「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」を回し入れ絡める。柚子こしょう又はわさびを少量ずつのせる。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら