コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > ツナのタイ風ライス

2018.10.9 更新

Cooking Note クッキングノート

ツナのタイ風ライス

タイ料理の「ガパオ」をツナでアレンジ。

ツナのタイ風ライス

2015年8月号掲載

Check

志賀直子

志賀直子さん

ツナのタイ風ライス

ツナは旨みのある缶汁ごと使い、夏野菜を加えて彩りよく。ナンプラーとオイスターソースのコクと風味で手軽にエスニックな味わいに。目玉焼きをくずし、ごはんと混ぜてどうぞ。

エネルギー483kcal/1人分
食塩相当量2.8g/1人分
調理時間20分
  • ごはん・麺・パン
  • 韓国・エスニック

(4人分)

ツナ缶(オイル漬け)...1缶(140g)
ニンニク...1かけ
玉ねぎ...1/2個
パプリカ(赤・黄)...各1/2個
なす...1個
バジルの葉...5〜6枚
A[ナンプラー大さじ1.5、オイスターソース大さじ1、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、こしょう少々]
卵...4個
ごはん...600g
レタス...4枚
サラダ油

ニンニク、玉ねぎはみじん切り、パプリカ、なすは1cm角に切る。

フライパンにサラダ油大さじ1、ニンニクを入れて炒め、香りが出たら玉ねぎ、パプリカを加え、しんなりするまで炒める。

2にサラダ油大さじ1を加え、なすを入れて炒める。Aとツナを缶汁ごと加えて(a)汁気がなくなるまで炒め合わせる。ちぎったバジルを加え(b)、さっと炒める。

器に温かいごはんを盛り、3をのせる。フライパンをさっと洗い、サラダ油大さじ1を熱し、目玉焼きをつくり、ごはんにのせ、レタスを添える。

おすすめ商品

〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ
ストレート

焼あごを中心に7種のだしをブレンドし、あっさりしていてコクがある味わいに仕上げた焼あごだし鍋つゆです。

〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート
かんたんレシピ

トマトの焼あごだし鍋

材料 (4人分)

トマト・・・中2個
鶏だんご・・12個
キャベツ・・1/4個
豆腐・・・・1/2丁
しめじ・・・1パック
にんじん・・1/2本
水菜・・・・1/2袋

〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート・・1袋

つくりかた
(1)トマトは1cm厚さの輪切りにする。
(2)キャベツはザク切りにする。しめじは石づきを取って、小房に分ける。にんじんは短冊に切る。水菜を4〜5cmの長さに切る。豆腐は食べやすい大きさに切る。
(3)鍋に「焼あごだし鍋つゆストレート」を入れて、火にかける。
(4)(3)が沸騰したら、(2)と鶏だんごを入れる。
(5)(4)に火が通ったら、(1)を入れて軽く煮る。
※栄養成分は鍋つゆを75%摂取するとして計算しています。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら