コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > ラムチョップの煮込み

2020.5.7 更新

Cooking Note クッキングノート

ラムチョップの煮込み

香味野菜と煮込んだラムを、酸味のあるマッシュポテトと。

ラムチョップの煮込み

2015年5月号掲載

Check

志賀直子

志賀直子さん

ラムチョップの煮込み

低コレステロールで、体内の脂肪を燃焼させる働きがあるアミノ酸の一種「カルニチン」が含まれるラム。独特の風味が苦手という人もマリネして香味野菜といっしょに煮込むとやわらかく食べやすいのでぜひ。

エネルギー280kcal/1人分
食塩相当量0.8g/1人分
調理時間45分(漬け込み時間を除く)
  • 肉料理
  • 西洋料理

(4人分)

ラムチョップ(骨つき)...8本
マリネ液
[赤ワイン1カップ、ニンニク1かけ、ローリエ2枚、ローズマリー1枝]
玉ねぎ...1/2個
にんじん...1/2本
セロリ...1/2本
トマト水煮(カット)...200g
じゃがいも...500g
ヨーグルト...1/2カップ
塩、こしょう、オリーブオイル

マリネ液にラムチョップを半日〜一晩漬ける(a)。

玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。

フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、1の汁気をふいたラムチョップの両面を焼く。

厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、2をしんなりするまで炒める。3を鍋に入れ(b)、トマトの水煮、マリネ液を加え、最初は強火、煮立ったら弱火にして、アクを取りながら20〜30分煮込む。

じゃがいもをゆでてつぶし、ヨーグルト、塩、こしょうを混ぜマッシュポテトをつくる。

4を器に盛り、5を添える。

おすすめ商品

ラカントS 顆粒130g

ほんのりナチュラルブラウン色。黒砂糖にも似たお味で、加熱しても甘味は変わりません。煮る、炊く、焼くなど、どんなお料理にもよく合います。

ラカントS 顆粒130g
かんたんレシピ

YOMEちゃんのキャロットケーキ

【材料】
卵   2個
ラカントS顆粒   150g
サラダ油   120g
人参(すりおろしたもの)   200g
薄力粉   150g
ベーキングパウダー   小さじ1/2
シナモンパウダー・ナツメグパウダー  各少々
クリームチーズ   小さじ8
人参(飾り用・茹でたもの)   適量
※飾り用の人参は1切れあたり「3g」

【作り方】
1)ボウルに割りほぐした卵・ラカントS顆粒・サラダ油をあわせ、もったりするまで泡立てる。
2)1に人参を入れて混ぜ、さらに薄力粉・べーキングパウダー・ナツメグパウダーをあわせてふり入れ、ゴムベラを使って粉気がなくなるまで切り混ぜる。
3)型に2の生地を流し入れ、180℃に予熱したオーブンで35分焼く。
4)3が焼き上がって粗熱がとれたら8等分に切り分け、皿に盛りつける。クリームチーズ・飾り用の人参を添え、お好みでセルフィーユを飾る。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら