コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > れんこんとほうじ茶のフィナンシェ

2024.5.10 更新

Cooking Note クッキングノート

れんこんとほうじ茶のフィナンシェ

シャキシャキのれんこんがアクセントに。
ほうじ茶入りで、香ばしい味わい!

れんこんとほうじ茶のフィナンシェ

2014年9月号掲載

Check

吉崎麻理

吉崎麻理さん

れんこんとほうじ茶のフィナンシェ

煎ったほうじ茶が入っているので生地は香ばしく、シャキシャキ感が残るれんこんがアクセントになって不思議とクセになる味わいです。焼き立ては、カリッとした食感、一日置くと生地がしっとりするので、ぜひ、食べ比べてみてください。

こちらもチェック吉崎麻理さんのブログへ
エネルギー206kcal/1個分
食塩相当量0g/1人分
調理時間60分
  • デザート・おやつ

(直径5㎝のマフィン型6個分)

れんこん...60g
ほうじ茶...小さじ2
砂糖...70g
アーモンドプードル...30g
ベーキングパウダー...小さじ1
薄力粉...30g
卵白...2個分
バター(食塩不使用)...80g

ほうじ茶は、フライパンで軽く煎り(a)、細かくすりつぶしておく。砂糖、薄力粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを合わせてふるう。

れんこんは飾り用に薄く6枚スライスし、残りを5mmの角切りにして水にさらしておく。

卵白に1の粉類とほうじ茶を入れて混ぜ、溶かしたバターと水気を取って角切りにしたれんこんも入れて混ぜる。

マフィン型に薄くバター(分量外)を塗って3を流し入れ、飾り用のれんこんを1枚ずつのせて(b)、160℃のオーブンで約30分焼く。

(a)煎ると香りが増す。

(b)沈まないように、軽く置く感じでのせる。

おすすめ商品

きざみしょうが

爽やかな香りが特徴の黄生姜を使用し、シャキシャキとした食感を大事に刻みました。

きざみしょうが
かんたんレシピ

油淋鶏(ユーリンチー)

【材料(2人分)】
鶏もも肉(唐揚げ用) 300g
 塩 小さじ1/2
 こしょう 少々
 小麦粉 大さじ2
サラダ油 100ml
「きざみしょうが」 大さじ2
長ねぎ 1/4本
酢 大さじ2
砂糖 大さじ1
糸唐がらし 適宜

【作り方】
1)長ねぎは粗みじん切りにする。鶏肉は塩・こしょう・小麦粉の順にまぶす。「きざみしょうが」・長ねぎ・酢・砂糖を混ぜて、ソースを作る。
2)フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏肉をこんがりと揚げ焼きする。器に盛り、ソースをかけ、糸唐がらしをのせる。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら