コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > かぶと貝柱のあんかけ茶碗蒸し

2019.5.9 更新

Cooking Note クッキングノート

かぶと貝柱のあんかけ茶碗蒸し

あんをとろりとかけていっそうなめらか。
かぶの甘みと貝柱の旨みが引き立ちます。

かぶと貝柱のあんかけ茶碗蒸し

2013年2月号掲載

Check

谷口祐美子

谷口祐美子さん

かぶと貝柱のあんかけ茶碗蒸し

「す」が立たず、なめらかな茶碗蒸しを作るには火加減がポイント。蒸気を逃がしながら、最初は強火で続いて弱火で蒸します。さらにあんをかけることで冷めにくく、食感がいっそうなめらかになります。

エネルギー86kcal/1人分
食塩相当量1.7g/1人分
調理時間50分
  • 日本料理
  • 魚料理

(4人分)

小かぶ…2個
帆立貝柱…4個
卵液
卵…2個
かつおだし…300cc
うす口しょうゆ…大さじ1
あん
かつおだし…250cc
うす口しょうゆ…大さじ1
みりん…大さじ1
塩…ひとつまみ
かたくり粉…大さじ1

しょうが(すりおろし)…小さじ2
三つ葉の軸…1/3束分

かぶは皮を厚めにむいて1cm角に切り、塩ひとつまみを入れて熱湯で2分弱ゆでてざるに上げておく。帆立貝柱も1cm角に切る。

卵液をつくる。冷ましたかつおだしにうす口しょうゆを加え、しっかり溶いた卵と混ぜ合わせ、こしておく。

器に1のかぶと貝柱を入れる(a)。2を注ぎ、湯気の立った蒸し器に器を並べ、湯気が少し逃げるように菜箸をはさんでふたをする(b)。強火で3分蒸し、弱火にして約12分蒸す。竹串を刺して透明の汁が出たらできあがりの目安。

あんをつくる。かつおだしと調味料を火にかけ、同量の水で溶いたかたくり粉でとろみをつける。

茶碗蒸しに4を注ぎ入れ、おろししょうがと三つ葉の軸をのせる。

(a)角切りにしたかぶと貝柱をたっぷりと。

(b)箸をはさむと蒸気が逃げて器の中に水滴が落ちない。

おすすめ商品

純りんご酢

日本一のりんごの産地・青森県で収穫された「ふじ」の果汁100%で造った純りんご酢です。
ほのかに甘いりんごの香りがお楽しみいただけます。

純りんご酢
かんたんレシピ

いちごのサワードリンク

材料

・マルカン酢 純りんご酢 200ml
・氷砂糖  200g
・いちご(果肉のみ) 200g

【作り方】
(1)いちごはヘタを取ってよく洗い、水気をしっかりふきとる。
(2)アルコールなどで清潔にした広口ビンに、(1)・氷砂糖を入れ、マルカン酢純りんご酢を注ぐ。
※冷暗所に置き1日に1回軽く混ぜる。 1週間後にいちごを取り出して完成。
【飲み方】
冷たい水・炭酸水・牛乳などで4〜5倍に薄める。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら