コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > シンガポール風チキンライス

2019.10.9 更新

Cooking Note クッキングノート

シンガポール風チキンライス

鶏肉を米と一緒に炊飯器で炊くだけ。
旨みたっぷりのおいしいごはんに。

シンガポール風チキンライス

2012年12月号掲載

Check

谷口祐美子

谷口祐美子さん

シンガポール風チキンライス

本来は鶏からスープをとってごはんを炊くのですが、炊飯器で作るとゆで鶏とごはんが一度にできて簡単。鶏の旨みがお米にしっかり染みます。おもてなしにもおすすめです。

エネルギー586kcal/1人分
食塩相当量1.9g/1人分
調理時間50分
  • ごはん・麺・パン
  • 肉料理
  • 韓国・エスニック

(4人分)

鶏もも肉...2枚(500g)
ニンニク...1/2かけ
米...2合
玉ねぎ...1/2個
しょうが(みじん切り)...大さじ1
A オイスターソース
...大さじ1
しょうゆ...小さじ1
酒...小さじ1
豆板醤...小さじ1
トマト...1個
香菜...適量
レモン...1/2個

塩、こしょう、酒、サラダ油

鶏もも肉は半分に切り、塩・こしょう各少々、酒大さじ2をふり、ニンニクの薄切りをのせておく。

玉ねぎ、しょうがをみじん切りにする。米を洗いざるに上げておく。

フライパンに油を熱し、玉ねぎ、しょうがを炒めて塩・こしょう各少々をふり、米を加えさらに炒める(a)。

炊飯器に3を入れ、目盛りまで水を注ぎ、塩小さじ1を加える。1を米の上にのせて炊く(b)。

Aを合わせ、タレをつくる。

ごはんが炊き上がったら、鶏肉を取り出す。ごはんをよく混ぜて器に盛り、食べやすい大きさに切った鶏肉をのせ、香菜、トマト、レモンを添える。タレを好みの量つけて食べる。

(a)玉ねぎ、しょうがを炒めて甘みを出し、米は透き通るまで炒める。

(b)炊飯器に入れて炊く。

おすすめ商品

ザ・ブレンド 117 瓶

500種類のテイストから厳選された深いコクと豊かな香り。

ザ・ブレンド 117 瓶
かんたんレシピ

カフェ・オ・レ・コンパナ

【材料】(1杯分)
インスタントコーヒー(ザ・ブレンド117) 4g
お湯 140cc
牛乳 140cc
生クリーム 適宜
ココアパウダー 適宜
チョコレート 適宜

【作り方】
1.濃いめに入れたコーヒーを作り、温めた牛乳とともにカップに注ぐ。
2.ゆるく泡立てた生クリームをテーブルスプーン2杯ほど浮かべる。
3.ココアパウダーと削ったチョコレートを乗せれば出来上がり。
※お好みで砕いたナッツを乗せてもおいしいです。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら