コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > ぶどうとヨーグルトのムース

2019.10.9 更新

Cooking Note クッキングノート

ぶどうとヨーグルトのムース

生クリームなしでも、リッチな味わい。
カロリー控えめで、ヘルシーに。

ぶどうとヨーグルトのムース

2012年7月号掲載

Check

友兼由子

友兼由子さん

ぶどうとヨーグルトのムース

生クリームを使わずにつくる、ヘルシーなムース。卵白を加えるので、ふわふわの食感も楽しめます。ワインとぶどうで仕上げたさっぱりしたジュレをかけた夏らしいデザートです。

こちらもチェック友兼由子さんのブログへ
エネルギー194kcal/1人分(ラカント使用)
食塩相当量0g/1人分
調理時間90分
  • デザート・おやつ

(4人分)

プレーンヨーグルト…250cc
A 卵黄…2個分
    ラカント液状
(または上白糖)…50g
    牛乳…60cc
バニラエッセンス…少々
    粉ゼラチン…3g
B 卵白…2個分
    ラカント液状
(または上白糖)…20g
C ラカント液状
(または上白糖)…15g
    白ワイン…大さじ1/2
    レモンの絞り汁…小さじ1
    粉ゼラチン…2g
ぶどう(マスカットなど)
(皮と種を取る)…12粒
セルフィーユ

ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたざるで水切りする。

ゼラチン以外のAをボウルに入れて(a)混ぜる。鍋に移し、弱火にかけてとろみがついたら沸騰直前で火を止めて濾す。冷めたら1のヨーグルトを加えて混ぜ合わせる。AとCのゼラチンは、それぞれ水大さじ1でふやかしておく。

Bをボウルで泡立て、しっかりしたメレンゲをつくる。

Aのゼラチンを電子レンジ600Wで20秒加熱して2に加え、ボウルの底を氷水にあてながら混ぜる。メレンゲと同じくらいのかたさになったらメレンゲを2〜3回に分けて加えて混ぜる(b)。

容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

ゼラチン以外のCと水1/2カップを鍋に入れて火にかけ、沸騰したらゼラチンを入れて火を止めて混ぜる。ボウルに移し、底を氷水にあてて冷やし、とろみがついたら5にかけ、ぶどうとセルフィーユを飾る。

(a)液状なので、混ざりやすい。

(b)泡をつぶさないようていねいに。

おすすめ商品

ザ・ブレンド 117 瓶

500種類のテイストから厳選された深いコクと豊かな香り。

ザ・ブレンド 117 瓶
かんたんレシピ

カフェ・オ・レ・コンパナ

【材料】(1杯分)
インスタントコーヒー(ザ・ブレンド117) 4g
お湯 140cc
牛乳 140cc
生クリーム 適宜
ココアパウダー 適宜
チョコレート 適宜

【作り方】
1.濃いめに入れたコーヒーを作り、温めた牛乳とともにカップに注ぐ。
2.ゆるく泡立てた生クリームをテーブルスプーン2杯ほど浮かべる。
3.ココアパウダーと削ったチョコレートを乗せれば出来上がり。
※お好みで砕いたナッツを乗せてもおいしいです。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら