コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > いろいろきのこのポタージュスープ

2024.6.10 更新

Cooking Note クッキングノート

いろいろきのこのポタージュスープ

きのこは必ず何種類か合わせましょう。
食感を残して旨みを味わいます。

いろいろきのこのポタージュスープ

2010年9月号掲載

Check

谷口祐美子

谷口祐美子さん

いろいろきのこのポタージュスープ

いろいろな種類のきのこを混ぜることで旨みも香りも深みが増します。フードカッターにかけずに、包丁でみじん切りすると、粒々とした食感できのこの味がより強く感じられます。

エネルギー171kcal/1人分
食塩相当量1.3g/1人分
調理時間30分
  • 西洋料理
  • 野菜料理

(4人分)

マッシュルーム...6個
しいたけ...4枚
まいたけ...1パック
玉ねぎ...1/4個
セロリ...1/4本
バター...20g
固形チキンスープの素...1個
牛乳...1カップ
生クリーム...50cc
パセリ(みじん切り)
...少々
サラダ油、薄力粉、塩、こしょう

マッシュルーム、しいたけ、まいたけはみじん切りにする(a)。玉ねぎ、筋を取ったセロリもみじん切りにする。

鍋にサラダ油大さじ1とバターを入れて、玉ねぎ、セロリを透明になるまで炒める。きのこを加えて塩、こしょうし、しんなりするまで炒める(b)。

薄力粉大さじ1をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで焦がさないように2分ほど火を通す。水1カップを少しずつ入れて溶きのばし、固形チキンスープの素を入れる。牛乳を入れ、塩、こしょうで味を調える。

鍋底が焦げないように時々混ぜ、15分ほど煮る。仕上げに生クリームを加え、ひと煮立ちさせて器に注ぐ。パセリを浮かべる。

(a)きのこはみじん切りにして食感を残すことで味と香りが楽しめる。

(b)炒めて水分を飛ばし、旨みを凝縮。

おすすめ商品

素材力だし® こんぶだし

北海道の昆布の粉末を使用し、上品な香りと旨みにこだわりました。厳選した素材を使用し、「食塩」を加えておりません。

素材力だし® こんぶだし
かんたんレシピ

えびとにらのかき揚げ
こんぶ塩

【材料(4人分)】
むきえび 200g
にら 1束
酒 少々
塩 少々
小麦粉 1カップ
卵 1個
冷水 150cc
揚げ油 適量
こんぶだし 1/2本
塩 小さじ1/3

【作り方】
1)むきえびの背わたを取り除き、酒・塩をふって下味をつける。
2)にらの根元を少し切り落とし、2cm長さ位に切る。
3) 揚げ油を170℃位に加熱する。
4) 卵を溶きほぐし、冷水を加えて混ぜ、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせて衣を作り、えびとにらをさっと混ぜ合わせる。 5) 3)の揚げ油で揚げる。
6)こんぶだしをスプーンの背で細かくつぶし、塩と混ぜ合わせ、⑤に添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら