コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > オクラと鶏挽き肉のカレー

2024.6.10 更新

Cooking Note クッキングノート

オクラと鶏挽き肉のカレー

フライパンひとつで短時間でつくれる!
夏野菜たっぷりのさっぱりカレー。

オクラと鶏挽き肉のカレー

2010年08月号掲載

Check

谷口祐美子

谷口祐美子さん

オクラと鶏挽き肉のカレー

アフリカ生まれのオクラはスパイスとの相性もぴったり。オクラは煮るととろみが出てまた違った食感型が楽しめます。甘いかぼちゃ、やわらかななす、野菜は大きめに切って存在感たっぷり。

エネルギー389kcal/1人分
食塩相当量1.1g/1人分
調理時間25分
  • ごはん・麺・パン
  • 韓国・エスニック

(4人分)

オクラ...1袋
玉ねぎ...1/2個
かぼちゃ...100g
なす...1本
鶏挽き肉...120g
ニンニク(みじん切り)
...1/2かけ分
しょうが(みじん切り)
...大さじ1
タカノツメ...1本
固形ブイヨン...1個
カレー粉...大さじ1
ターメリック、ガラムマサラ、クミンなどのスパイス...適量
ごはん...600g
塩、こしょう、サラダ油、薄力粉、はちみつ

オクラは半分の長さに切る。玉ねぎは縦半分に切り、繊維に添って1cm幅に切る。なすは1cm厚さのいちょう切り、かぼちゃも同じくらいの大きさに切る。

フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、ニンニク、しょうが、タカノツメを入れて弱火で炒める。あればターメリック、ガラムマサラ、クミンを加えて炒める。

鶏挽き肉を入れて炒め、塩、こしょう少々をふる。玉ねぎ、かぼちゃ、なすを加え、しんなりしてきたら、オクラを加える(a)。カレー粉、薄力粉小さじ1を加えてさらに炒める。

水2カップを少しずつ注ぎ、よく混ぜる。はちみつ小さじ1と固形ブイヨンを入れて焦げないように時々混ぜながら弱火で約15分煮る(b)。

器にごはんをよそい、4をかける。

(a)オクラは最後に加えてさっと炒める程度に。

(b)オクラのネバネバでとろみがつく。

おすすめ商品

素材力だし® こんぶだし

北海道の昆布の粉末を使用し、上品な香りと旨みにこだわりました。厳選した素材を使用し、「食塩」を加えておりません。

素材力だし® こんぶだし
かんたんレシピ

えびとにらのかき揚げ
こんぶ塩

【材料(4人分)】
むきえび 200g
にら 1束
酒 少々
塩 少々
小麦粉 1カップ
卵 1個
冷水 150cc
揚げ油 適量
こんぶだし 1/2本
塩 小さじ1/3

【作り方】
1)むきえびの背わたを取り除き、酒・塩をふって下味をつける。
2)にらの根元を少し切り落とし、2cm長さ位に切る。
3) 揚げ油を170℃位に加熱する。
4) 卵を溶きほぐし、冷水を加えて混ぜ、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせて衣を作り、えびとにらをさっと混ぜ合わせる。 5) 3)の揚げ油で揚げる。
6)こんぶだしをスプーンの背で細かくつぶし、塩と混ぜ合わせ、⑤に添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら