コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > あじの棒ずし

2024.6.10 更新

Cooking Note クッキングノート

あじの棒ずし

すし飯にあじの旨みが
じんわりなじんでおいしい!

あじの棒ずし

2009年5月号掲載

Check

安藤美保

安藤美保さん

あじの棒ずし

酢でしめたあじは、あっさり、そして旨みたっぷり。あじは必ず新鮮なものを使い、漬ける時間はお好みで調節してください。すりごまをかけ、かぼすをたっぷり絞って食べるのがおすすめです。

こちらもチェック安藤美保さんのブログへ
エネルギー384kcal/1人分
食塩相当量2.0g/1人分
調理時間30分(塩と酢に漬ける時間、  ごはんを炊く時間を除く)
  • 日本料理
  • 魚料理

(4人分)

あじ...2匹
(大きいものなら1匹)
A 酢...大さじ3
   砂糖...大さじ1.5
   昆布...5×5cm
米...2合

すし酢
米酢...50g
砂糖...30g
塩...7g
(すし飯は少し多めです)


大葉(細切り)...10枚
しょうが(みじん切り)...1かけ分
細ねぎ(小口切り)...10本分
すりごま(白)...大さじ2
かぼす...1個

あじは三枚に開き、皮と中骨を取り、強めの塩をして30分ほどおく。

1の水気をクッキングペーパーでふき取り、Aを合わせた中に3時間以上漬け込む(a)。

すし酢の材料を合わせ、火にかけて砂糖と塩を溶かす。

ごはんを炊き、3のすし酢を混ぜ合わせて、手早く冷まし、大葉、しょうがを混ぜておく。

すのこにラップを置き、その上に4のすし飯をあじの大きさに合わせて棒状に握ってのせ、その上にあじをのせ、すのこでしっかり巻くb。しばらくそのまま置いてなじませる。

食べやすい大きさに切り、細ねぎ、すりごまを散らし、かぼすをしぼる。

(a)漬け具合はお好みで。

(b)しっかりと巻いて形を整える。食べる直前まですのこで巻いておくとよい。

おすすめ商品

素材力だし® こんぶだし

北海道の昆布の粉末を使用し、上品な香りと旨みにこだわりました。厳選した素材を使用し、「食塩」を加えておりません。

素材力だし® こんぶだし
かんたんレシピ

えびとにらのかき揚げ
こんぶ塩

【材料(4人分)】
むきえび 200g
にら 1束
酒 少々
塩 少々
小麦粉 1カップ
卵 1個
冷水 150cc
揚げ油 適量
こんぶだし 1/2本
塩 小さじ1/3

【作り方】
1)むきえびの背わたを取り除き、酒・塩をふって下味をつける。
2)にらの根元を少し切り落とし、2cm長さ位に切る。
3) 揚げ油を170℃位に加熱する。
4) 卵を溶きほぐし、冷水を加えて混ぜ、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせて衣を作り、えびとにらをさっと混ぜ合わせる。 5) 3)の揚げ油で揚げる。
6)こんぶだしをスプーンの背で細かくつぶし、塩と混ぜ合わせ、⑤に添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら