コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 和風ロールキャベツ

2024.6.10 更新

Cooking Note クッキングノート

和風ロールキャベツ

やわらかな春キャベツの甘みが、
かつおだしと合い、やさしい味わいです。

和風ロールキャベツ

2009年4月号掲載

Check

安藤美保

安藤美保さん

和風ロールキャベツ

やわらかな春キャベツをかつおと干ししいたけのだしで煮てあっさりと仕上げます。鶏ひき肉に豆腐を加えるとやわらかな食感に。春キャベツならではの甘みが存分に楽しめます。

こちらもチェック安藤美保さんのブログへ
エネルギー178kcal/1人分
食塩相当量1.3g/1人分
調理時間45分
  • 日本料理
  • 野菜料理

(4人分)

キャベツ...8枚
鶏挽き肉...150g
玉ねぎ...1/4個
にんじん...50g
干ししいたけ...2枚
絹ごし豆腐...1/3丁
卵...1個
かたくり粉...小さじ2
かんぴょう...25cm×8本
春菊...1/2束
塩少々

A かつおだし...5カップ
  酒...大さじ1
  しょうゆ...大さじ1.5
  塩少々

干ししいたけ、かんぴょうはそれぞれ戻しておく(干ししいたけの戻し汁はとっておく)。

キャベツは破れないようにはがし、ラップをかけ、電子レンジで2分加熱する。かたい芯の部分はそいでおく。

玉ねぎ、にんじん、戻した干ししいたけをみじん切りにする。

ボウルに鶏挽き肉と3、豆腐、卵、かたくり粉、塩少々を入れ(a)、よく混ぜて練り、8等分する。

キャベツに4をのせて、そいだ芯も刻んで一緒に包み(b)、かんぴょうで結ぶ。

鍋に5を並べ、Aとしいたけの戻し汁を注ぎ、煮込む。途中アクを取り、ふたをして20分煮込む。仕上げに、食べやすい大きさに切った春菊を加え、火を通す。

(a)豆腐を入れるとやわらかく仕上がる。

(b)キャベツを巻き込むようにして包む。

おすすめ商品

素材力だし® こんぶだし

北海道の昆布の粉末を使用し、上品な香りと旨みにこだわりました。厳選した素材を使用し、「食塩」を加えておりません。

素材力だし® こんぶだし
かんたんレシピ

えびとにらのかき揚げ
こんぶ塩

【材料(4人分)】
むきえび 200g
にら 1束
酒 少々
塩 少々
小麦粉 1カップ
卵 1個
冷水 150cc
揚げ油 適量
こんぶだし 1/2本
塩 小さじ1/3

【作り方】
1)むきえびの背わたを取り除き、酒・塩をふって下味をつける。
2)にらの根元を少し切り落とし、2cm長さ位に切る。
3) 揚げ油を170℃位に加熱する。
4) 卵を溶きほぐし、冷水を加えて混ぜ、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせて衣を作り、えびとにらをさっと混ぜ合わせる。 5) 3)の揚げ油で揚げる。
6)こんぶだしをスプーンの背で細かくつぶし、塩と混ぜ合わせ、⑤に添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら