コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > シーフード・パエリア

2024.6.10 更新

Cooking Note クッキングノート

シーフード・パエリア

簡単で豪華! 
魚介の旨みをお米に含ませるのがポイント。

シーフード・パエリア

2008年9月号掲載

Check

安藤美保

安藤美保さん

シーフード・パエリア

フライパンを使うと短時間で効率よく料理をつくることができます。焼く、炒めるだけでなく、煮る、炊く、揚げると大活躍! フライパンひとつでぱぱっとつくれるレシピをご紹介します。

こちらもチェック安藤美保さんのブログへ
エネルギー401kcal/1人分
食塩相当量 0.6g/1人分
調理時間30分
  • ごはん・麺・パン
  • 西洋料理

(4人分)

あさり...12個
えび(有頭)...4匹
鯛(切り身)...2切れ
玉ねぎ(みじん切り)...1/2個分
ニンニク(みじん切り)...1かけ分
パプリカ(一口大に切る)...1/2個分
プチトマト(半分に切る)...6個分
米...2合
白ワイン...100cc
サフラン...ひとつまみ
レモン(くし切り)...4切れ
パセリ(みじん切り)...適量
塩、こしょう、オリーブオイル
※ニンニクマヨネーズ
マヨネーズにニンニクのすりおろしをほんの少しとレモン汁少々を加え、塩、こしょうで味を調える。

あさりは砂出しをし、えびは背わたを取り、鯛は食べやすい大きさに切り、塩、こしょうしておく。

サフランは少量の湯につけて色を出しておく(a)。

フライパンに、オリーブオイル大さじ1を熱し、鯛、えびを表面の色が変わるまで炒め、バットなどに取り出しておく。

3のフライパンにさらにオリーブオイル大さじ1を入れ、玉ねぎ、ニンニクを香りが出るまで炒め、続いて米を炒める(b)。

白ワインを加えてアルコールを飛ばし、湯300ccと 2を漬け汁ごと加える。3の鯛(あれば鯛のアラも)とえび、パプリカ、プチトマト、あさりを並べて中火で7分、弱火で3分、火を止めて10分置く。

パセリのみじん切りを散らし、レモンのくし切り、ニンニクマヨネーズを添える。

(a)サフランを入れると香りがぐんとアップ! 本格的な味わいに。  

(b)米の表面にオイルをからめるように炒める。

おすすめ商品

素材力だし® こんぶだし

北海道の昆布の粉末を使用し、上品な香りと旨みにこだわりました。厳選した素材を使用し、「食塩」を加えておりません。

素材力だし® こんぶだし
かんたんレシピ

えびとにらのかき揚げ
こんぶ塩

【材料(4人分)】
むきえび 200g
にら 1束
酒 少々
塩 少々
小麦粉 1カップ
卵 1個
冷水 150cc
揚げ油 適量
こんぶだし 1/2本
塩 小さじ1/3

【作り方】
1)むきえびの背わたを取り除き、酒・塩をふって下味をつける。
2)にらの根元を少し切り落とし、2cm長さ位に切る。
3) 揚げ油を170℃位に加熱する。
4) 卵を溶きほぐし、冷水を加えて混ぜ、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせて衣を作り、えびとにらをさっと混ぜ合わせる。 5) 3)の揚げ油で揚げる。
6)こんぶだしをスプーンの背で細かくつぶし、塩と混ぜ合わせ、⑤に添える。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら