コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > ふきの信田煮とふきの葉のつくだ煮

2019.8.8 更新

Cooking Note クッキングノート

ふきの信田煮とふきの葉のつくだ煮

手間がかかってもぜひつくりたい!
ふきのおいしさをまるごと味わいましょう。

ふきの信田煮とふきの葉のつくだ煮

2007年04月号掲載

Check

佐川知子

佐川知子さん

ふきの信田煮とふきの葉のつくだ煮

春野菜を存分に味わえる献立。いずれもごはんに合う、お惣菜です。ぜひ、わが家の春の定番の味に加えくださいね。

エネルギー182kcal/1人分
食塩相当量1.4g/1人分
調理時間60分
  • 日本料理
  • 野菜料理

(4人分)

【ふきの信田煮】
ふき...350g
薄揚げ...4枚
かんぴょう...25g
煮汁[だし3カップ、しょうゆ・みりん各大さじ2、砂糖大さじ3]
塩、木の芽
【ふきの葉のつくだ煮】(調理時間30分)
(全量で80kcal、塩分2.0g)
ふきの葉1束分、ごま油大さじ1、酒1/4カップ、砂糖大さじ2.5、しょうゆ大さじ3、白煎りごま大さじ2、粉かつお大さじ2

【ふきの信田煮】
ふきは薄揚げの長い辺に合わせて切りそろえ、塩をふって板ずりし(a)、熱湯で色よくゆで、水に取って皮をむく。

薄揚げは油抜きし、長い方の1辺を残して3方を切り開く。

かんぴょうはさっと水で洗い、少量の塩をまぶしてよくもむ。しんなりしたら塩気を洗い落とし、10分ほど水につける。たっぷりの熱湯で透明感が出るまで戻す。水気を切り、20cm×16本に切る。

2の薄揚げを広げて、1のふきを並べて巻き、巻き終わりを下にして、かんぴょうで4か所結ぶ。

鍋に煮汁の材料を中火で煮立て、4を入れて煮含める(b)。

1本を4つに切り、木の芽を添える。

【ふきの葉のつくだ煮】
ふきの葉を水洗いして塩ゆでし、流水にさらす。水気を絞って粗く刻む。

白煎りごまは切りごまにする。

鍋を火にかけてごま油をなじませ、1を炒め、水気をとばす。

酒、砂糖、しょうゆを入れて水気をとばし、煎りごま、粉かつおを加える。

(a)塩をしっかりすり込むと、色よく仕上がる。

(b)落としぶたをして、味をしみ込ませる。

おすすめ商品

黄金の味 中辛 480g

フルーツのさわやかな甘さと香味野菜のコク。みんなで楽しめる中辛。

黄金の味 中辛
かんたんレシピ

ごろっと野菜の黄金肉巻き 盛り合わせ

【材料】(4人分)
豚バラ薄切り肉 16枚(約320g)
にんじん 1本
なす 小2本
チンゲン菜 1株
エリンギ 2本
エバラ黄金の味 大さじ4〜5
サラダ油 適量

【作り方】
(1)にんじんは縦4つ切りにして、電子レンジ(500W)で約1分半加熱し、豚肉をらせん状に巻きつけます。
(2)なすはガクを除いて縦半分に切り、豚肉をらせん状に巻きつけます。
(3)チンゲン菜は縦4つ切りにして、豚肉をらせん状に巻きつけます。
(4)エリンギは縦半分に切り、豚肉をらせん状に巻きつけます。
(5)フライパンに油を熱し、(1)〜(4)を肉の巻き終わりを下にして焼きます。
(6)転がしながら全体を焼き、火が通ったら「黄金の味」を加え、全体にからめて、出来あがりです。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら