コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > さわらとじゃがいものバター煮

2018.7.9 更新

Cooking Note クッキングノート

さわらとじゃがいものバター煮

カリッと焼いたさわらとほくほくポテトに、バターのコクが染みています。

さわらとじゃがいものバター煮

2018年3月号掲載

Check

さわらとじゃがいものバター煮

さわらといえば、塩焼きや味噌漬けなどが定番ですが、バターの風味を加わえるとたちまち洋風に。焼いてから煮ることで香ばしさが加わり、煮くずれしにくくなります。

エネルギー428kcal/1人分
食塩相当量1.2g/1人分
調理時間25分
  • 西洋料理
  • 魚料理

(4人分)

さわら(切り身)...4切れ
じゃがいも...3個
バター...40g
顆粒ブイヨン...4g
ディル(あれば)...少々
塩、こしょう、小麦粉

さわらは一口大に切り、塩、こしょう少々で下味をつけ、小麦粉をまぶす。じゃがいもは皮をむき、一口大に切る。

厚手の鍋にバター20gを入れて中火にかけ、1のさわらをカリッと焼き、取り出す。

2の鍋をふき、バター10gを入れ、じゃがいもをさっと炒め、水2カップと顆粒ブイヨンを加える。煮立ったら中火にしてふたをし、じゃがいもがやわらかくなるまで煮る。

3に2を戻して少し煮る。残りのバターを加え、塩、こしょうで味を調える。器に盛り、ディルを添える。

おすすめ商品

ゴールドスペシャル アイスコーヒー

広がる香りと豊かなコク。
ブラックだけでなくミルクともよく合う味わい。

ゴールドスペシャル アイスコーヒー
かんたんレシピ

カフェシャワー

材料 (1杯分)

アイスコーヒー 30cc
炭酸飲料 80cc
マンゴーコンフィチュール(ジャム) 20g
ナタデココ 30g
ガムシロップ 適量

つくりかた
1.冷やしたグラスにナタデココを入れ、お好みのコンフィチュール(ジャム)をのせる。
※コンフィチュールはお好きな味でお楽しみください。

2.好みの量の氷を入れ、炭酸飲料を注ぐ。ナタデココやコンフィチュールがきれいな層になるよう、静かに注ぐのがポイント。

3.最後にアイスコーヒーを注いで、層を重ねる。お好みでガムシロップを入れて甘さを調整したら完成。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら