住まいのブログ

ホーム > 住まいのブログTOP > タグ:安全パトロール

タグ「安全パトロール」のエントリー

2013年8月 7日

宍粟市/たつの市 現場安全パトロールに行ってきました

いつもお読みいただきましてありがとうございます。本社の神原です。コープ住宅では、現場での安全を守るために、抜き打ちでの現場安全パトロールを行っています。この日は西部営業所の所長とともに宍粟市とたつの市の現場へ行ってまいりました。風光明媚なところでした。 コープ住宅㈱西部営業所管轄の姫路事務所は、加古川、三木、小野、加東、西脇市から西を、また、北は、宍粟、神河町までを活動エリアにしております。当日は、午後から雷を伴った豪雨が降ってきました。 素晴らしい和風の組合員様宅でした。壁は腰板を張り、上部は珪藻土塗です。幅の広い廊下の床板には、傷をつけないようにしっかりと養生します。向かって左手は和室ですが、ほこりが入らないようにしっかりと養生します。 道具が散らばっているとつまづいたりして危険です。整理整頓、作業ごとの清掃が安全な現場を作ります。大工さん!しっかりとお願いします。 ちなみにコープ住宅では、内部に使用する合板は、F☆☆☆☆(エフのフォースター)の合板を使用します。これは、ホルムアルデヒドの含有量が非常に少ない合板です。2003年7月に改正建築基準法を順守し、この合板を使用しています。 たつの市の現場は、屋根と塗装工事で足場を組んでおりました。 電気の引き込みが足場にかかる場合は、感電する危険性がありますので、関西電力さんに届けて、しっかりと養生してもらいます。このような安全パトロールにより現場に緊張感がうまれ、より安全で事故のない施工現場が実現できることと期待しております。少しの怪我も被害も起こらないよう、これからも随時パトロールを続けていきます。ご安全に!...

2012年12月17日

高所作業にはくれぐれも気をつけて!現場安全パトロール

  いつもお読みいただきましてありがとうございます。本社の神原です。 コープ住宅では、現場での安全を守るために、抜き打ちでの現場安全パトロールを行っています。この日は西部営業所の所長ととも美しい山々を見ながら姫路の現場に行ってきました。そろそろ紅葉も終わりの時期でしたが、心が洗われるような気分です。 今日の現場は、屋根の塗装現場です。特に勾配のきつい屋根では、「不安全状態」を排除し、「不安全行動」をしないことが大切です。 作業するのにめんどうくさいのですが、安全帯の使用は身を守ります。フックをきっちりと掛けて安全に作業をするよう指導しています。   ご苦労様です。高所作業は非常に危険です。くれぐれも安全第一でお願いします。 ご安全に。  ...

2012年10月29日

安全現場パトロールを実施しています【現場安全のための取り組み】

いつもお読みいただきましてありがとうございます。本社の神原です。コープ住宅では、現場での安全を守るために、抜き打ちでの現場安全パトロールを行っています。この日は東部営業所の所長とともに現場へ。 各現場ではその日の作業内容により発生しうる危険を予想し、注意しています。作業前に職人さんが、「現場手順確認書」を記入します。万が一、怪我や事故などの原因になる恐れのある状態が見つかれば、直ちに改善するように指示を出します。現場では、コープ住宅の協力工事店が行う工事であることを必ず明記しています。 消火器や救急箱、予備のヘルメットなど、万が一の事態に備える「ビルダーボックス」を設置します。 床や壁に傷や汚れを付けたり、他の部屋にホコリが行かないように養生を行いますが、転倒などの原因になる養生のはがれなどがないかも確認します。 清掃状況やゴミの整理も確認します。 毎日の作業の中での少しの油断が事故を呼ぶ恐れがあります。万が一つの事故も起こらないように、コープ住宅、協力工事店一丸となって取り組んでいます。...
« 前  1  次 »
PAGE TOP