コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > バナナとバルサミコ酢のパウンドケーキ

2017.9.7 更新

Cooking Note クッキングノート

バナナとバルサミコ酢のパウンドケーキ

バルサミコ酢の酸味がアクセントに!
とろっとやわらかくなったバナナは甘み抜群。

バナナとバルサミコ酢のパウンドケーキ

2014年3月号掲載

Check

吉崎麻理

吉崎麻理さん

バナナとバルサミコ酢のパウンドケーキ

バルサミコ酢の酸味がアクセントになった、風味豊かなパウンドケーキ。煮込んでとろっとやわらかくなったバナナは、味が凝縮されて甘味もたっぷりです。ゴロっとした食感が好きでない人は、つぶしてペースト状にして加えてもOKです。

こちらもチェック吉崎麻理さんのブログへ
エネルギー224kcal/1/8カット分
食塩相当量0g/1人分
調理時間100分
  • デザート・おやつ

(17×7×6cmのパウンド型1台分)

バナナ...2本

バター(食塩不使用)...100g

粉砂糖...80g

卵...1個

薄力粉...120g

ベーキングパウダー...小さじ1/2

牛乳...40cc

バルサミコ酢...50cc

バルサミコ酢を小鍋に入れて火にかけ、1/5量になるくらいまで煮詰めて火から下ろす(a)。

バナナ1.5本分を1cm幅に切り、1に入れてからめる。

ボウルに室温に戻したバターと粉砂糖を入れ、白っぽくなるまで混ぜる。卵を数回に分けて加え、そのつどよく混ぜ、牛乳も入れて混ぜる。

薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ざっくりと混ぜる。

紙を敷いた型に半量の生地を入れ、5で取り出したバナナを並べる。残りの生地を入れて表面を平らにし、残りのバナナを5mm幅に切って並べ、170℃のオーブンで80分焼く。

(a)だんだんと泡が小さくなり、とろみがついてくる。

(b)混ぜすぎると模様が出ないので、2〜3回程度で。

おすすめ商品

霜降りひらたけ

古くから多くの日本人に親しまれ、古典の「今昔物語」にも登場する日本産のヒラタケと、欧州産のヒラタケ属を交配して生まれた新しいタイプのきのこです。

霜降りひらたけ
かんたんレシピ

霜降りひらたけとなすの甘酢炒め
材料 (4人分)

霜降りひらたけ・・1パック
なす・・2本
パプリカ・・1/2個
(a)しょうゆ・・大さじ1
(a)砂糖・・大さじ1
(a)酢・・大さじ1/2
ごま油・・大さじ1

つくりかた
1)霜降りひらたけは食べやすくほぐす。なすは3等分にして縦十字に切る。 パプリカは乱切りにする。調味料(a)は合わせておく。
2)熱したフライパンにごま油を入れ、なすを皮目から焼く。を2つに広げて入れ、豚肉をのせてフタをし、中火〜弱火で3分焼く。
3)霜降りひらたけとパプリカを入れ、しんなりしてきたら弱火にし(a)を入れる。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら