コープステーションTOP > クッキングノートレシピ検索 > 根菜と豆腐のハンバーグ みぞれあんかけ

2017.11.9 更新

Cooking Note クッキングノート

根菜と豆腐のハンバーグ みぞれあんかけ

ごぼうの香りがアクセント。たっぷりの野菜と豆腐でヘルシー。

根菜と豆腐のハンバーグ みぞれあんかけ

2009年11月号掲載

Check

安藤美保

安藤美保さん

根菜と豆腐のハンバーグ みぞれあんかけ

ごぼうの香りと豆腐を加えたふんわりした食感が口の中で広がります。 食物繊維たっぷり、あっさりとしたヘルシーな和風ハンバーグ。大根お ろしを加えたみぞれあんでさっぱりと。

こちらもチェック安藤美保さんのブログへ
エネルギー269kcal/1人分
食塩相当量1.7g/1人分
調理時間40分
  • 日本料理
  • 豆・きのこ・乾物料理

(4人分)

木綿豆腐...1丁(330g)
ごぼう...40g
れんこん...50g
玉ねぎ...1/4個
にんじん...30g

A 鶏挽き肉...200g
卵...1個
しょうゆ
...大さじ1/2
酒...小さじ1
塩...少々

大根おろし...大さじ3
だし...300cc
貝割れ菜...適量
ごま油、しょうゆ、みりん、塩、かたくり粉、おろししょうが

豆腐は水切りをしておく。

ごぼうは小さめのささがきにして、水にさらしておく。玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。

ボウルに1・2とAを入れ、すりおろしたれんこんを加え(a)、粘りが出るまでしっかり練る。

4等分して平たくまとめ、フライパンにごま油大さじ1を熱して焼く。途中ふたをし、竹串を刺して透明な汁が出てくれば、焼き上がり。

小鍋にだし、しょうゆ大さじ1、みりん小さじ1を入れて火にかけ、塩少々で味を調え、かたくり粉大さじ1を同量の水で溶いて加えてとろみをつけ、大根おろしを加える。

4を器に盛り、5をかけ、おろししょうが、貝割れ菜を添える。

(a)すりおろしたれんこんは、つなぎ代わりになる。

おすすめ商品

野菜をいっぱい食べる鍋
ねぎ鍋スープ

野菜本来のおいしさを充分に引き立たせるため、とんこつエキスに、鰹節・宗田節の旨みをしっかり効かせた、野菜が主役の鍋スープです。

野菜をいっぱい食べる鍋 ねぎ鍋スープ
かんたんレシピ

材料 (3〜4人分)

長ねぎ・・・3本(約450g)
青ねぎ・・・1~2束(約100g)
キャベツ・・・1/4個(約300g)
もやし・・・1袋(200~250g)
えのき茸・・・1袋(約110g)
豚薄切り肉・・・200g
野菜をいっぱい食べる鍋 ねぎ鍋スープ・・・1袋

つくりかた
1.【ねぎの下ごしらえ】
長ねぎ1本分は斜め薄切りに、残りの2本分は約5cmのぶつ切りにします。青ねぎは小口切りにします。
2.鍋にスープを入れて火にかけ、沸騰したら肉を加えます。
※スープはよく振ってから鍋に入れてください。
3.再び沸騰したら、火を中火におとし、アクをとり、ぶつ切りにした長ねぎ・キャベツ・もやし・えのき茸を入れます。
火が通ったら薄切りにした長ねぎを加え、ひと煮立ちさせたら青ねぎをちらして出来上がりです。

もっとたくさんのレシピをご紹介中!

コープステーションのご注文はこちら

定期購読する

もっとたくさんのレシピをご紹介!コープステーションのお求めはこちら!

定期購読する

クッキングノートレシピ検索

フリーワード検索

料理研究家の一覧を見る

毎日の献立に コープ Cooking Recipe

たべる、たいせつ

広告に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら