2014年6月

支援活動も楽しんで

組合員同士の交流を深めるため、みやぎ生協・いわて生協と続けている「“みやぎ” “いわて”とつながろう!プロジェクト」。今回はうちわキットや、牛乳パックの小物入れなど5種類の作品やキットを作りました。好きな時間に出入りできる形式になり、たくさんの参加者で賑い、布や書き損じハガキも多数提供いただきました。また、「ラブコの試食コーナー」も大好評でした。

P-1408-7-1.jpg

P-1408-7.jpg

コープこうべも取り組む「福島の子ども保養プロジェクト」の活動から見える、子どもたちの現状を伝える講演会に42人が参加しました。講師の西﨑伸子さんは、今なお除染作業が進められ、除染廃棄物の置き場に困っている現状などを伝え、被曝しない環境を作ることの大切さを訴えました。プロジェクト参加者に向けた注意点も共有しました。

P-1408-6.jpg