2013年1月

芦屋・西宮地区の「震災を考える会」が呼びかけ、宮城県の方々に元気のでる手紙を送る「ともだちつくろうプロジェクトお便りキャンペーン」を実施しました。
「震災を考える会」メンバーをはじめ、コープサークル・コープくらぶのメンバーや、「東北の現状を知る旅」への参加者など、たくさんの方からハガキが寄せられ、昨年末に約120枚を、みやぎ生協県北ボランティアセンターに送りました。

03130129hagaki-thumb-240x240-46940.jpg

ハガキは、県北ボランティアセンターから、気仙沼市本吉町のみなさんにお渡ししたところ・・・。
年が明けて先日、すてきなお返事が届きました。写真はその一部。本吉町のみなさん、ありがとうございました(^^)/~~~
03121214hagaki.JPG
芦屋市・西宮市にお住いの組合員さん、第2地区では「震災を考える会」のメンバーを募集しています。宮城県の方たちとの交流をこれからも続けていきます。関心のある方、ぜひご連絡くださいね。


詳しくはこちら